『白夜極光』プレイ記録#08 フォースの模型ゲット

ゲーム

『白夜極光 Alchemy stars』

前回の記事では各尖塔を登ったこと、星6キャラのイブなどを入手したことなどについて書きました。

今回は「フォースの模型」ゲット(およびサメヤマゲット)、6章をクリアしたことなどについて。

尖塔、15階まで登ってみた

各属性の尖塔をそれぞれ15階までクリアしました。

自分が一番キツいと感じたのは、それぞれの13階のステージ。

ここの敵は各キャラの攻撃で倒すというよりも、岩に隠れている落雷と隕石の結晶を拾って倒す要領です。

編成もボマーキャラで岩を破壊し、チェンジャーキャラでそこまで移動するなど、工夫をする必要があります。

水属性だったらクマペギ、火属性ならボンバー、森属性ではクローバー、雷属性ではエンジェルがなかなかいい仕事をします。

いかんせんターン制限が厳しいので運の要素も強いです。

15階ボスの黒蹄に至っては、キャラのレベルが上がっていたので各尖塔で難なく倒せました。

念願の「フォースの模型」手に入れた(雰囲気160アップ)

『嵐が止む刻』イベントの功績(砂漠懸賞)を40ポイント貯めて、報酬として「フォース」という車の模型を入手しました。

この模型は家具としての扱いになります。さっそく巨像のブリッジあたりに設置してみました。

雰囲気ポイントが160上昇し、見栄えもなかなか良いです。

合計雰囲気ポイントも合計で4995になりました。

なんとか5000超えにしたいと思い、レンチナット1000個をヨアケバナの鉢植えと交換しました。

鉢植えも飾ったことで雰囲気5000の功績と、家具50個の功績をもらえました。

章報酬について

家具集めについて調べていたら、メインストーリーごとの★をもれなく集めれば、家具をゲットできることに今さら気付きました。

今さらながら各章の各ステージで、★の取りこぼしを拾っていきました。

このことを知っていれば、ヨアケバナの鉢植えは別にいらなかったかなーと少しだけ後悔したけど別に問題はありません。

5章までの全ステージを三つ星でクリアし、家具やら召集星標(ガチャ券)が集まりました。

入手した家具により巨像の雰囲気が計450くらい上昇しました。

ここでサメヤマをゲット

イベントストーリーも一段落したところで10連ガチャをやってみたら、なんとサメヤマが出てきてくれました。

R・Wのリーダー格でイブのお兄さん。ストーリー見て思い入れもあったのでかなり嬉しいです。

技もかなり派手でかっこよく、さすが星6キャラといったところ。

イブと並べて主要キャラとして使っていこうと思います。

メインストーリー6章までクリア

メインのストーリーについてはあまり触れていないけれど、けっこー面白いです。

5章はスーモアに捕らわれていたガルーを、巨像と引き換えに救助したところで終わりました。

ガルー、ゲーム用語ばかり使う変わった女子ではありますがなかなか肝がすわっています。

キャラとしての性能を調べてみたら、ナシリスの雷版といった感じの星6でした。ちょっと欲しい。

そして勢いで6章も進めていきました。

6-7ステージのボスはグスドで、敵だけど憎めないキャラで、スイェートとのエピソードはちょっと胸が熱くなります。

そのまま6章の最後まで行って、改造マクガフィンを倒して終了です。

個人的にはかなり好きなストーリーでした。

溶錬室を開放

ストーリー6章をクリアしたことで、巨像のブリッジをレベル4にすることができ、それによって溶錬室という施設が開放されました。

覚醒するための素材を合成することができる、とても便利な施設。

さっそくサメヤマを覚醒2にしようと思ったけれど、必要素材を合成するには溶錬室自体のレベル上げも必要でした。

しかしながら、期間限定の初心者任務も6章クリアによってコンプリートでき、これからは堂々と中級者を名乗っていけそうです。

【記事09に続く】

コメント

タイトルとURLをコピーしました