瞑想

瞑想

『読んでるだけで自分の周波数が上がる本』要約と感想

慈恩保 著『読んでるだけで自分の周波数が上がる本』を紹介します。 この電子書籍の存在は数年前から知っていましたが、同時は冒頭を読んだ時点で「口調がくだけすぎてて合わない」と思い、読むのをやめていました。 しかしな...
瞑想

メンタルクリアボタンを真剣に押してみた

不安解消に効果がある「メンタルクリアボタン」。 鈴木祐氏やメンタリストDaiGo氏の書籍で紹介されていて、もともとはドン・ジョセフ・ゴーイー氏という人が考え出した心理テクニックです。 僕もかなり気に入...
瞑想

『究極のマインドフルネス』要約してみた(3)

メンタリストDaiGo著『自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス』。 数回の記事に分けて要約してきました。今回が最終回で、本書の4~5章をまとめていきます。 前回の記事はこちらです。...
瞑想

『究極のマインドフルネス』要約してみた(2)

メンタリストDaiGo著『自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス』。 マインドフルネスとはいわゆる「気づき」のことです。 自分をマインドフルネスに導くための心理学やテクニックが、本書...
瞑想

『究極のマインドフルネス』要約してみた(1)

メンタリストDaiGo著『自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス』 本書では自分自身をマインドフルネスに導くための心理学やテクニックが、非常にたくさん紹介されています。 数回に分けて...
瞑想

『反応しない練習』要約と感想(後半)

草薙龍瞬というお坊さんが書いた著書『反応しない練習』。 本人はマインドフルネスという言葉をあまり使わないのですが、そのエッセンスが詰まった内容だといえます。 前回の記事からの続きとなります。今...
瞑想

『反応しない練習』要約と感想(前半)

すべての悩みは、心の反応から始まる…。 草薙龍瞬という僧侶の著書『反応しない練習』について、要約および感想を書いていきます。 無駄な反応をやめることで、人生の悩みを解決できます。反応しても、そ...
瞑想

過剰ポテンシャルと瞑想

何らかのものに必要以上に大きな意義が与えられると、重要性が発生する。これは純粋な形の過剰ポテンシャルであり、これを平衡力が解消する際に、過剰ポテンシャルの発生源である人にとっての問題を作り出す。ヴァジム・ゼランド『〔振り子の法則〕リアリテ...
モノ

瞑想できているか知りたいなら脳波計『muse』

「瞑想を始めてみたけど、うまくできているか自信がない」 「瞑想の効果は実感しているけど、証拠となるようなものがほしい」 僕も瞑想しているのですが、上記のようなことをちょっと気にしていました。 それを解決してくれる...
瞑想

ペインボディと瞑想

人間には古い記憶を長々とひきずる傾向があるから、ほとんどの人はエネルギーの場に古い感情的な苦痛の集積を抱えている。私はこれを「ペインボディ」と呼んでいる。出典:エックハルト・トール『ニュー・アース』サンマーク出版 引用文から始めてみ...
タイトルとURLをコピーしました