『オクトラ大陸の覇者』#72 ヴァルカンが倒せない

ゲーム

スクエニのスマホRPG『オクトパストラベラー大陸の覇者』。

前回の記事ではアルパカ牧場関係や、日々思うことなどをまとめました。

今回は8日のアップデート関連について書いていこうと思います。

神官ブリジットおよび彼女の物語、闘技大会でヴァルカンと戦ったことなど。

新キャラについて

今回のガチャで登場した新キャラは星5狩人カーディスと、星4神官のブリジット。

カーディスはステータスを見る限り、全体弓攻撃がなかったりとクセが強そうです。

ただ、もともとの物攻が高く「金剛無双打ち」という弓単発の技がすごいダメージを与えてくれそうでロマンはあります。

ブリジットは回復や補助に特化した神官キャラで、属性攻撃の手段を持っていないのが珍しい。

リジェネなしの全体回復や全体バフを持っているのでラモーナさんに近い感じがします。

そして、今回の闘技大会王者の学者ヴァルカンは、光属性の最強クラスの技を使えるということで、ぜひとも欲しいところです。

町おこしに奮闘する。ブリジットの物語

ガチャを数回まわしたら、運良くブリジットの導きに成功しました。

とりあえず挿絵はトップクラスに好きです。

さっそく彼女のトラベラーストーリーをやっみることにしました。

エンバーグロウの町の復興のため、観光大使として派遣されてきたブリジット。

郷土料理であるエンバー茸のパイを作ってみるものの、あまりのマズさにお客さんを怒らせ、もともとなかった自信をさらに喪失させます。

次は「ホワイトレオパルドの子どもと触れ合おう計画」のため、雪山に向かいます。

たしかにレオパルドの子どもは人懐っこいのですが、凶暴な親レオパルドが現れ、撃退はするものの計画は中止となりました。

次に取り組んだのは、昔はやってたけど今はやっていないお祭りの再興計画です。

豊穣を祝い願う祭りで、タイタスが町にトップになって以来、やらなくなってしまっていたとか。

場所や日程も決まり順調に進んでいたものの、何者かによってお祭りの設営が破壊されてしまいます。

またもやる気を失ってしまったブリジットですが、町の子どもを始めとしたみんなに励まされることにより回復していきます。

そして設営を破壊したのも人ではなく熊の魔物だと判明し、魔物を撃退したことにより無事お祭りは開催されました。

(お祭りの露店にて旅団はレオパルドのぬいぐるみを売ります)

今回のお祭りによってブリジットは教会からの評価も上がり、他の町の復興支援のため一緒に旅をすることとなりました。

ヴァルカンが倒せない

闘技大会ヴァルカン杯については、順調に勝ち進んだものの、準決勝でかなり苦戦しました。

ピンで出てくるワイルドな男で、弱点は「剣杖本氷」。

こっちも編成を考え直したりしてようやく勝利しました。

そしてヴァルカン率いる3人組との決勝戦となり、とりあえず弱点は把握したので記しておきます。

  • お供A(槍弓本氷)
  • お供B(剣槍弓光)
  • ヴァルカン(剣杖氷)

もちろん、負けました。

全員とも属性攻撃が強力なので、これからまずやるべきことは装備品集めです。

最新鋭のローブとフードを、8人分用意するところから始めたいと思います。

弱点は3人とも微妙に違います。氷が効くのでソフィア嬢が活躍できます。

あと、聞いた話ではお供がやられるとヴァルカンはAIのような石を呼び、それがなかなか厄介とのこと。

また自分で確認したら書きます。

終わりに

ヴァルカンの決め台詞は「くだらん時間を過ごしてしまった」で、腹立つけどかっこいいです。

対策班はどのメンバーにしようかまだ確定していませんが、ブリジットは入れようと思っているので、少なくとも彼女のレベルを70以上にはしておきたいです。

やることは尽きません。

(次の記事に続く)


【Amazon.co.jp限定】オクトラのサントラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました