『オクトラ大陸の覇者』無課金プレイ#06

ゲーム

スクエニのスマホRPG『オクトパストラベラー 大陸の覇者』。

マイペースでプレイしていて累計12時間ちょっと。今回は6記事目です。

同じくらいのペースでオクトラをやっている人にとって役立ちそうなことをまとめていきます。

オクトラをこれから始めたいと思っている人は、1回目の記事から読んでいったほうがわかりやすいかもしれません。

前回の記事はこちらです。https://ito-mind.com/okutora05/

森の暴君に挑む。ルーセッタのクエスト

銀髪ショートカット、一人称が「オレ」の女性であるルーセッタのクエストを進めました。

最終的に「森の暴君」というカッコいいモンスターを倒すのが目的です。

話の流れで、森の暴君は冷気に弱いことがわかります。

なので、氷属性の技や魔法が使えるキャラを、自分のできる範囲でそろえて編成しました。

ルーセッタ(狩人)、ソフィア(学者)、ラモーナ(神官)、アズライト(盗賊)。

この4人プラス氷属性を使わない4人の8人編成。

実際に戦ってみて、森の暴君は槍と斧も弱点であることがわかりました。

推奨レベル15のクエストで、キャラ平均レベルは13くらいでしたが、なかなか良い勝負をして倒せました。

ちなみにボス戦の音楽もすごくカッコよかった。あんまり憶えてないけどまた他のクエストで聴けるでしょう。

このゲームの戦闘は攻撃力そのものよりも、敵の弱点を突くほうが重要だと思います。

今回の氷属性チーム、装備品は若干貧弱だったけど作戦としてはうまくいきました。

そろそろ素材集めもがんばろう

レベル10を超えてくると、「お金はあっても素材がないから装備品が買えない」問題が増えてきます。

さいわいなことに、このゲームは必要な素材を入手できる場所がわかるシステムになっています。

鍛冶屋の画面にて、必要素材の上の「獲得場所」ボタンを押すとわかります。

その場所まで行ってモンスターを狩っていれば素材が集まるはずです。

そろそろ僕も真剣に素材を集めていき、キャラのレベルが高いわりには装備品が弱い状態を解消していきたいと思います。

あと「実はいいモノ持っているのに気づいてない」問題もよくあります。

ときどき各キャラのステータス画面から、おすすめ装備ボタンを押してみるのが大事ですね。

終わりに

富、権力、名声の各影響力が上がってくると、交渉できる住民も増えてきます。

中にはかなり良いアイテムを持っている人もいます。

やみくもに買い物する前に、いろんな町を巡り、住民からねだったり勝ち取ったりするほうを優先したほうがいいかもしれません。

行動するたびに何かしらの「任務」を達成してしまうこのゲーム。やりがいがあります。

あと最近になって「交換所」メニューも少しずつ利用するようになりました。

「初めての交換所利用」を達成し、初心者任務をやっとコンプリートしました。

導石をたくさん集めて、ゆくゆくはレアなアクセサリーと交換してみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました