『オクトラ大陸の覇者』無課金プレイ#13

ゲーム

スクエニのスマホRPG『オクトパストラベラー大陸の覇者』。

マイペースにプレイしていて、累計プレイ時間は43時間。

ここ数日、毎日のように2~3時間プレイしていることは秘密です。

今回は「権力」の3章をクリアしました。

前回の記事はこちらです。『オクトラ大陸の覇者』無課金プレイ#12

まだやったことないけど気になる人は1記事目から読むことをおすすめします。

テオのトラベラークエストクリア

メインクエスト進める前に、なんとなく薬師テオのクエストだけ終わらせました。

テオのおばあちゃんが有名な薬師で、ブランド化されているのだけど、偽物が出回っているという話。

悪い薬売りがボスだったけど、その前のゴロツキ2人のほうが強かった。

あと途中にいたシンボルエネミー「獰猛なヴラドブルLV25」を退治しました。けっこーギリギリでした。

他の人のトラベラークエストは後回しにしてメインを進めます。

権力の3章クリア

あんまりネタバレはしたくないけど、リンユウさん生きててよかったです。

レベル20を超えてくるとザコ敵との戦闘も、弱点とか考慮しないとムダに長期戦になります。

途中、初めて「キャットリン」に遭遇しました。

嬉しくて画面スクショも撮ったけど、2ターン目で逃げられました。これ倒したらどうなるのだろう。

そしてタイタス戦。

彼もやっぱり化け物と化して、鳥人間みたいになりました。ヘルミニアほどキモくはない。

というかタイタスは、ヘルミニアやアーギュストに比べると「普通に悪いやつ」という感じがします。

BPが増えなくなるような技を使ってきて大変でした。2人くらい戦闘不能になったけど、なんとか勝利。

推奨レベル+2くらいあればなんとかなるということです。

これで「権力」も一段落です。

キャラも育ってきた

メイン編成1つとサブ編成2つで、24人を並行して育てている感じです。

おかげでこの中からピックアップして特化編成を組めば、もうレベル25くらいのシンボルエネミーなら普通に倒せます。

レベル20を超えてくると、経験値のナッツも小さいものではほとんど意味がなくてちょっと悲しいです。

ルビーをもらえる機会もちょっとずつ減ってきてます。

今現在、合計49人のキャラがいるから、もうひとり新規で入ればキリがいいのですが。

次は名声の3章も終わらせてしまおう

現在、各影響力のランクは富と名声が10で、権力が11。

権力が11になったから支援技が3回使えるようになりました。名声も11に上がれば支援キャラの枠が1人増えるので、ちょっと便利になります。

次は名声の3章を進めます。どんな結末になるのか、アーギュストがどんな台詞を吐くのか、いろいろと楽しみです。

キャラ紹介:トリッシュ

おまけとして1人だけ紹介します。

星4キャラ、剣士のトリッシュ。通常攻撃でHPを吸収する能力を持ちます。

3回攻撃する技「みじん斬り」も優秀だと思います。

次の記事はこちら。『オクトラ大陸の覇者』無課金プレイ#13

コメント

タイトルとURLをコピーしました