『オクトラ大陸の覇者』無課金プレイ#08

ゲーム

スクエニのスマホRPG『オクトパストラベラー 大陸の覇者』。

マイペースでプレイしつつ累計20時間超のプレイになりました。

今回で8記事目となります。「富」のメインクエスト2章をやっとクリアしました。

前回の記事はこちら。『オクトラ大陸の覇者』無課金プレイ#07

これからオクトラを始めようと思っている方は『オクトラ大陸の覇者』 無課金プレイ#01から読むといいかもしれません。

バルジェロをどれだけ待たせたか

オクトラをやり始めて最初にクリアしたのが富の1章でした。第一印象は大事で、ここで見切りをつけていたら今このゲームを続けていないと思います。

そのとき行動を共にしていた褐色肌の兄ちゃん。寄り道しすぎて名前すら忘れてしまったありさまです。

ようやく富の2章を進める気になったので、ヴァローレの家の前にずっとたたずんでいた彼に話しかけました。そう、バルジェロという名前でした。

ドン・タヴィアーニと手を組んで、六花の館にいるヘルミニアを討つとのこと。

まずエンバーグロウの町に行き、タヴィアーニの右腕なる人物と合流するのですが、その相手はバルジェロたちの幼なじみのソニアという女性でした。

なかなか引き込まれるストーリーだった

という流れでバルジェロとソニアが思い出話を語り合ったりして心温まる感じでしたが、予想外の展開になり、かなり物語に引き込まれました。

ストーリーの話はこれくらいにしておきます。

推奨レベル14のクエストで、メインのメンバーの平均レベルは16くらいだったので、それほど苦戦はしませんでした。

途中にいたレベル25のシンボルエネミーを倒すことに成功しました。確か「獰猛な凍てつく鎧」。

まず弱点を特定してから一旦逃げて、弱点を突きまくる編成を組んで挑んだら、長期戦になったけど倒せました。15分くらいかかったと思います。

敵の攻撃が一撃必殺じゃなかったからなんとかなったのもあります。

ちなみにこのゲーム、戦闘中に戦闘不能になったキャラを復活させるすべはないらしい。

影響力ランクが全部7に

富の2章を無事クリアして、富の影響力が上がり、富、権力、名声それぞれのランクが7になりました。

ある程度は意識してまんべんなく影響力を上げていった感じです。

権力のランクが6になったときに支援技を2回使えるようになり、名声のランクが7になったとき支援者を計4人連れられるようになりました。

富の影響力が上がると、戦闘時に獲得できるお金や経験値が割り増しになるので、個人的にはいちばん好きです。

交換所をもっと利用しよう

最近になってやっと交換所を頻繁に利用するようになりました。

交換所利用も日替任務のひとつなので、1日1回は使う習慣にするのがいいと思います。

なにかともらえる銅導石とか銀導石とかは、自分が想像していた以上に価値が高かったです。

試しに銀導石の欠片100個と銀貨袋を交換し、お店で売ったら8000リーフになってびっくりしました。

あと、銅導石の欠片2000個と追撃の手袋を交換しました。5%の確率で通常攻撃回数が増えるアクセサリーです。

こういう効果は好きなので、もう何個か持っておくのありかなと思いました。

終わりに

あと商人デヴィンのトラベラークエストをクリアしました。

悪徳商人ジュードと絡んで、商売とは何かについて考える話ですが、彼がボスキャラで以外と強かったのにはちょっとウケました。

今回は以上です。話が進んだらまた新しい記事を書きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました