【マイクラ入門】#03 村の滅亡を防ぐためにやること

ゲーム

前回の記事からの続きです。

マインクラフトのスマホ版、サバイバルモードの難易度イージーで始めてみた人に役立ちそうな情報をシェアしていきたいと思います。

ニューゲームで始めるとランダムに世界が生成されるのがマイクラの特徴ですが、ちょっと運が良ければ村人たちの住む村が近くにあったりします。

村を見つけたら、まず村人たちが全滅しないように最低限の措置を施すことから始めましょう。

村人たちとはアイテムを交換したりできるので、冒険を進めるにおいて役に立ちます。

また、シムシティみたく村を発展させること自体を目的とするのも、マイクラの楽しみ方のひとつだと思います。

まず松明をたくさん設置する

第一にやることは「明かりを増やす」ことだと思います。

なぜ今まで大丈夫だったのかはわかりませんが、村の初期状態の明るさでは、夜にゾンビなどが湧いて、逃げ切れなかった村人が襲われます。

ゾンビやスケルトンなど敵対モブは光の届かない暗闇から出現するという性質があるからです。

なので、昼のうちからから村の中や周辺にたくさん松明を設置しましょう。

どこに置くか迷うならとりあえず建物の壁それぞれの面に1つ以上。

あとは郊外に10マス間隔くらいに設置していけば大丈夫だと思います。

途中で日が暮れてくるようなら誰か村人のベッドを借りて、敵が湧く前に寝て朝にしてしまいましょう。

村人と取引してエメラルドを増やす

職業についている村人とは「取引」をすることができます。

スマホ版だと村人に近づいても取引ボタンがなかなか表示されず、思わず村人を殴ってしまうことがあります。

取引ボタンが表示されなくても「村人を長押し」することで取引に入れます。(僕はこれにしばらく気づかず苦労しました)

マイクラの世界の通貨はエメラルドで、各職業の村人を相手にいろんな物と交換できます。

最初は「矢細工師」の村人との取引がおすすめです。彼が欲しがるのは棒で、木をたくさん切れば簡単に手に入るからです。

ちなみに、特徴のない服装の村人は無職で取引できませんが、次の方法で職につかせることができます。

村人を職につかせる

コンポストがあったら農民が、製図台があったら製図士がというように村に設置してあるアイテムと村人の職業が対応しています。

火打石と木材で矢細工台をクラフトできるので、試しに作って村のどこかに置いてみてください。

すると、無職村人の1人が矢細工師に変身してくれます。もしくは子供村人が大人になると同時に矢細工師になります。

同じ職の村人が複数いる場合は、取引ランクを上げるためどちらかをひいきしたほうがいいですが、こだわりすぎなくても大丈夫です。

ベッドと食べ物で人口増加

次に村人人口を増やす方法を紹介します。必要なのはベッドと食糧です。

見た目にこだわらなければ屋外の雨ざらしでもいいので、敷地内にベッドを新設していきましょう。

簡単な仕切りと屋根を設けておくのが個人的に好きです。

どこまでが村の敷地と見なされるのかはわかりませんが、ベッドの数が村人の数に対応していくということ。

ベッドの置き方としては「村人が自力で行ける場所」という条件があるらしい。なので、地中に埋めたりしたら無効っぽいです。

食料の供給方法

そして、村人に食料が渡っていれば、元気な村人同士の間に子供が誕生します。

食料の供給方法は大きく2つあり「パンをドロップして村人に拾わせる」もしくは「農民にまかせる」です。

パン3個ぶんの食料があればその村人は子供を作れる状態になるらしいです。パン3個を落とすと近くにいる村人が勝手に拾ってくれます。

後者の方法は単純です。農民は畑があれば農作物を収穫し、また種をまくという行為を繰り返してくれます。

そして取れた農作物は他の仲間にもしっかりとシェアしてくれるようなのです。優しい。

村の周りを地道に囲む

ある程度の人口が増えれば、多少の敵モブが村に侵入したところで、村が壊滅するほどにはならないはずです。

しかしながらせっかく取引ランクを上げた村人がやられてしまうおそれはあるので、明かりを増やすほかにも対策を練るのがいいでしょう。

まず、村に教会など高い建物があるなら、しっかり上まで登って松明を設置したほうがいいです。

光が届かず、夜に屋根からスケルトンが出現し、村人を狙撃することがあるからです。

あとは地道に、村の周辺を塀で囲むことも有効です。

コストを考えると土の壁でいいと思います。2ブロックの高さの壁を作っていきます。村の規模を広げたくなったら遠慮なく壊せるのもいいところです。

材料に余裕のある人は、木の柵や石壁を大量にクラフトして並べていくのほうが見栄えが良いです。

これらは低そうに見えて実質1.5ブロック分の高さを持っているので、普通のジャンプで跳びこえることはできません。

ゴーレムには手を出さない

村によってはアイアンゴーレムが一体いて、守り神として動いてくれます。

村人が増えると自動的にアイアンゴーレムも出現してくれるようですが、自分で鉄とカボチャを組み合わせて召喚することもできます。

ゴーレムは心強い存在ですが、プレイヤーが殴ったり、村人に危害を加え続けると襲ってくるので注意してください。

Minecraft(マインクラフト)Switch版

コメント

タイトルとURLをコピーしました